子供 青汁ようかん

青汁ようかん

青汁羊羹

 

ようかんを作るときに青汁を入れてみたらどうかな?と思って試してみたら意外と美味しくて子供も喜んで食べたので紹介したいと思います。

 

ようかんと言ってもあんこは入れないで青汁の寒天ゼリーの様に簡単に作ったものです。

 

ポイントはお砂糖です。

 

甘くしてあげれば子供は喜んで食べます。作り方の簡単。
寒天を煮溶かして砂糖と青汁を加えて容器に入れるだけなので手間もかからずに意外に簡単です。
ゼラチンを使ったゼリーと違って寒天は室温で固まるんですかど、やはり冷たい方が美味しいです。

 

容器はタッパーの様に蓋ができて重ねることが出来るもののほうが手軽です。
タッパーに流しこむ時に粗熱をとってから入れるのがポイントです。

 

見た目が緑色ですごくキレイです。子供にも好評です。

 

寒天は食物繊維が多いですから私の便秘対策にも良いですね。カロリーもありませんからお砂糖を入れても安心です。

 

これを、水ではなく牛乳でもやってみましたがコチラも中々。
色はパステルカラーになってコチラも子供には好評でした。
私的には、水の方がいいのですが、子供はどちらかと言うと牛乳の方が食いつきは良かった気がします。

 

ぜひ試してみてくださいね。


ホーム RSS購読 サイトマップ